蒔絵USBシリーズ

USBフラッシュメモリーにも匠の技

産経新聞、読売新聞等複数のメディアで紹介されています。

販促用、贈答用としても人気の製品です。

品番がUMで始まる製品は、絵柄を漆器調に蒔絵で仕上げたものです。品番がUPで始まる製品は、絵柄をプリント技術で仕上げたものです。品番の最後にSが付いている製品は、スワロフスキーを貼り付けたものです。(下地は樹脂製)

金蒔絵、金箔張りUSBメモリーは従来型の漆器(蒔絵)仕上げUSBよりも複雑な工程で仕上げられています。下地は漆器本来の木製です。

工程は、
木の裁断ーくりぬきー研磨ー下地目止め塗り(2−3回)ー中塗り、研磨(5回 計10工程ほど)ー上塗り(漆塗り)ー蒔絵ー塗装

木の裁断ーくりぬきー研磨ー下地目止め塗り(2−3回)ー中塗り、研磨(5回 計10工程ほど)ー金箔貼りー蒔絵ー塗装 になります。

※この商品 の新製品の情報、ラインナップなどは下記、リンク先に掲載しております。

従来型 蒔絵(漆器)仕上げ USBメモリーはこちらに掲載しています。
高級タイプ 蒔絵金箔張り USBメモリーはこちらに掲載しています。

爪やすり(ブラジェクガラス製品)

ブラジェク社製 正規品

このガラス爪やすりはチェコ共和国、ボヘミアンガラスの老舗でもあるプラジェク社で開発、特許を取得している商品です。

強度・品質などヨーロッパ諸国の政府機関で検査を受けた正規商品です。本物のBlazek(ブラジェク)ガラス爪やすりには正規品であることを示すホログラムシールが貼られています。

爪やすりの柄の部分に当社のプリント技術を使用。長くご使用していただけるようにコーティングを施しております。

※この商品の新製品の情報、ラインナップなどはこちらに掲載しております。

ペットメモリアル

大切なペットをご家庭でお祀りする

家族のように大切にしてきたペットが亡くなった時、ご自宅でそれを祀りたいというご要望を受け、当社で製作しているペット専用のメモリアルスタンドと仏壇です。

メモリアルスタンドはペットのフォトスタンドとして、下部にお骨や毛どを収納できるスペースがあります。

仏壇も奥の箱部にはお骨や毛、愛用していた首輪などを収納できます。

ペットの写真を飾ったり、献花台として部屋に安置されている方が多いようです。

※この商品の新製品の情報、ラインナップなどはこちらに掲載しております。

根付ストラップ

依託品、オリジナル企画もあります

江戸時代には着物を着用していたためポケットがありません。男性が小物を無くさないように帯に紐で結びつけていました。印籠や矢立て、煙草入れなどを無くさないようにそういう工夫を行ったのです。

帯に簡単に結びつけられるように考えられた根っこ、つまり一番端の留め具が「根付け」です。

最初はただの留め具、小物を無くさないための紐に過ぎなかったのですが江戸っ子は根付けの「粋」(いき)にもこだわるようになります。様々な形、材質のものが作られるようになりました。

それが徐々に全国に波及したようです。根付けの収集家は江戸時代から存在します。

近年、根付けは携帯電話用のストラップとして人気があります。京都の寺社仏閣、高野山などから依託を受け当社で製作している商品もございます。

※この商品の新製品の情報、ラインナップなどはこちらに掲載しております。